<< イカ修行は再び暴風だった | main | 初釣りから谷間男は健在だった >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

ラストアオリは館山だった

2013年のラストは、29日館山で締めることにした。

富士山
奇跡的にナギて、なんとか出船することができた。

とりあえずブイーーンと上へ。

いつものポイントで1投目、
アオリ
ノーマルのディープタイプにモヤッと。

うほほっ!

これは幸先いいぞ♪ラストアオリはバリバリで終わるか!?

と思ったのはひどい勘違いで、それからぜーんぜん触らなくなっちゃった。

他の船はポツポツ獲れていたから、いいポイントに早く入ったもん勝ちなんだよね。

その後行ってもイカ抜けちゃってるからね。

とはいえ、自分以外はウデがあるので何杯か掛けてオデコはなくなった。


そのうち風も止まりがちになり、本当にアタリもなくなってきた。


「そろそろオカズ獲りましょっか」

カワハギ
館山はカワハギの宝庫でもある。

アオリなんかより魚影が濃くて断然アタリも多い。

仕掛けを落とせばすぐガツガツ食ってくる。

1日中真剣にカワハギだけやればかなりの釣果が見込めるんじゃないだろうか。

しかし、そこは万年ドシロートの哀しさか・・・相手が相手だけに全然ハリに掛からんのであった。

一瞬にしてツンツルテンの連続でカーッと頭に血が昇ってくる。

そんなヘタクソの横で、ホイホイ釣っているのはMさん。

「オモリを底から少し上げて待ってると勝手に掛かるんですよ」

なるほど、宙の釣りだ。聞いたことはある。

マネしてやってみるとチクチクっとアタる。

そこでヨヨヨッと聞き上げてみると・・・ゴゴゴーン!

「できた!できました!」

「あ〜それはカワハギだね〜!」

それぞれ数枚釣ったところで残り時間も気になってきた。

「今何時?オカズも獲れたし、そろそろ戻ってみる?」

館山

朝のポイントへリターン♪

・・・

・・・

・・・

やっぱそんな簡単には触らんち会長。

ロッドを絞るのは自作チューンエギをしゃくるMさん。

上手い人はなにやっても上手い。

それに比べて・・・。

ロッドを新調したり、新しいエギをブッ込んでいるヤツは・・・相変わらずなんだよなぁ〜。

エギ
よし!

来年の目標はウデを磨く!

・・・

今さら言うことじゃないんだけどねw

このシャクリ、このエギ、このタナでイケるはず!っていう固定観念を捨てる!

・・・

それはそれでムリがあるけども、1つにこだわらないっていうことね、つまり。


釣果
自分アオリ2のカワハギ少々、カサゴ、ウマヅラでジエンド。

上のアオリはほとんどMさんのってことっす。


で、えーと、日テレの笑っちゃいけない見てたら年明けちゃったw

お世話になった方々へ、昨年はいろいろありがとうございました。

今年も楽しく遊びましょう。

 

at 00:28, ガー, イカとか

comments(3), -, pookmark

スポンサーサイト

at 00:28, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
マッちゃん, 2014/01/01 2:41 PM

新年おめでとうございます。
そろそろ真鶴も危なくなってきて・・・
でもその分駿河湾のマルイカが異常な湧き!
今年も楽しくやりましょう♪ ヽ(^。^)ノ

(S), 2014/01/02 1:37 PM

俺が全然出てこない?

操船したのに酷いね…

また釣れない場所に案内するよ!

今年もよろしくね…‥

ガー, 2014/01/07 9:21 PM

>マッちゃん
明けましておめでとうございます←いまさら
真鶴スゴイですね〜。初釣りまだなのでそっちも気になります〜。


>Sさん
あ、そういえばラストに変なリグに抱いてきたねw
思い出したw

今年もよろしくお願いします♪