<< 食うならモンゴウじゃいグスン | main | 11月30日のアオリはまずまずだった >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

東京湾でアジに癒された

実は・・・。

夏の金沢アカイカ爆釣をやってから、イカに対する情熱が以前より少し冷めてしまった。

あのとんでもない爆釣で、イカ釣りに対する望みがある程度叶ってしまったからかもしれない。

とはいえ、アオリも大好きだし行けばバリバリ釣るつもりでやる。

気持ちだけはね・・・。

しっかし、なんでおれだけ釣れねーんだガーンネコ

今季はのっけからなんだかダメダメで、釣れるのは他の人ばかり。

ヘコむわ〜、正直。

楽しく遊びに行ってるのに、こんなにストレス溜めてバカみたい。

イカに散々やっつけられて、身も心もボロボロに折れていたおっさんが求めるものは・・・

数釣れる魚!!!

アジ!!!

スーパー大ドモ
バイクですぐの浦安出船アジ!

ほんとは大原の鯛も行きたかったんだけど、長距離の運転が死ぬほどダルいんだよね・・・。

今回のアジはいつもの130号ビシアジでなく、40号ビシのライトアジだとか。

ポイントも本牧沖の20〜30mダチ。

いいね!電動もいらず、浅いから手返しもいい♪

このところ、トップ100前後の好釣果が続いていてもうガチ鉄板でしょ、コレ。

我ながら弱気だな〜とも思うけどさ、イカにやられた傷はそれくらい深く瀕死の重症だったってことw

7時ごろふと周りを見ると、お客さんで満員御礼だった。

ああ、みんなイカにやられたんだね〜。

さ、アオリのことなんか忘れて東京湾のアジに癒されましょ♪

・・・なワケねーか。

富士山
風もそよそよ、朝こそ冷えたが昼までには上着を脱ぐほど温かくなった。


1時間ほど走り、船は南本牧埠頭のゴチャっとしたところへ。
本牧沖
アジといえば観音崎とかしか行ったことないから、こういう所は新鮮でいいね。

水深は30mほど。

海底がやたらとデコボコしていて、コマセ振ったあとは数秒で底取り直さないとすぐタナボケしてしまう。

メバルかシーバスの小さなルアー船が桟橋?の脚にキャストするのを見てると、おおっと!?

ギュギューン!

ナイスサイズの中アジをホイッと!

むはは、幸先いいぞ。

とおもたら、他誰も釣れてない。

船は回って、
本牧沖
桟橋の中へ。

なんでも、小さなワンドになっているこの桟橋の内ではアジの反応がビッシリだとか。

ところが、すり鉢状になった船1艇分のポイントでしか食わないという。

「そばでやってもあっちばっかり釣れてこっちはサッパリ。ほんと悔しいんだよ〜」

残念ながらここは先客がいて竿を出さず。

イカメタルロッド
再びこの近辺を探り、防波堤ギリギリを流す。

これがアタリだった!

イイ感じに食ってきた!

反応は底から2〜3m。

最初こそ1m上げてコマセ振って・・・とかやっていたが、もうめんどくさい!

タナハリス分、約2mで決め打ち!

底から2m巻いたら、竿を海面まで下げて大きくグワッと振ってピタ止め。

これでコマセの煙幕内に付けエサが入るはず(たぶん)。

コツッ・・・ギュギューン!

うはは、入れ食い入れ食い!

追い食いはあまり成功しなかったが、1尾ずつ抜かりなく釣りあげていった。

また、特別デカイのは食わない代わりに、30cm前後のいい中アジがちょいちょいロッドを絞ってきた。

これとこれは干物、これはアジフライ、ああ、これは刺身にタタキだな〜♪

オケに泳ぐ丸々と太ったアジを眺めながらメニューを決めていると、自然と口元がほころぶ。


ああ、楽しい。

アタリのある釣りはなんて楽しいんだ。

てかさ、イカのストックたくさんあるじゃんw

『1日のアタリ数えるほど』みたいなスパルタンな釣りばっかやんなくていいよDocomo_kao19


食いの立っているうちに我ながら一所懸命やって、早い内に30尾ほど確保できた。

とりあえず安心安心。

その後、先客が去ったワンド内に戻ってみたが、食ってくるのは小アジばかり。

それも結構渋めの食いで、居食いしたまま引かないとかどんどん活性は落ちていった。

あちこち2時過ぎまで粘ったが潮も完全に止まり、好転することなくジエンド。

それでもクーラーは小アジ中アジ50尾以上で満タン!

クーラー満タン
↑なにげに船中トップだったらしい手

外道ではイシモチやカサゴ、メバルなどが掛かって、干物に煮付けにと楽しみが増えた。

「最近のうちでは最低の食いだったよ〜」

中乗りのおじさんがそうボヤいていたが、いやいや十分ですよ。
逆に100も釣ったら正直困るよ。

ああ、癒された〜♪

東京湾のアジ最高!


さあ、スパルタンなイカちゃんへ心機一転!シバかれに行きますか!w

 

at 23:54, ガー, アジとか

comments(5), -, pookmark

スポンサーサイト

at 23:54, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
アキラ, 2013/11/28 6:09 AM

アジに癒やされたのね〜(笑)


それでも渋いのはガーさんが行ったから?(笑)


俺も今年最後の大鯛を頑張って釣るぞ〜(笑)

(S), 2013/11/28 7:09 AM

爆釣おめでとう!

よかったね!

今年は烏賊ちゃんとタイミングが合ってないからね。

周りのレベルがアップしたので烏賊ちゃんが微妙な中りになってます。

厳しい時期に突入しますね…

フグとかライトヤリイカとか鯛とかたまに違う釣りお願いします。

ガー, 2013/11/28 8:28 PM

>アキラくん
あの日は何気に谷間だったみたいね・・・。
さすがオレwww

年末までにきっと行くから!
そんときはヨロシク♪


>魔王Sさん
頻繁にアタリのある釣りはいいよ、ホントに。
東京湾のメタボなアジは食べてもめちゃくちゃ美味しいしね。
家族の反応が違うよ、イカとはw



釣りきちフナッチ, 2013/12/06 4:37 PM

大漁お目出度うございます
一日楽しめたようですね^^
暮れに正月用のタコいきますが
如何です

ガー, 2013/12/07 10:53 PM

>フナッチさん
軟体系ですね〜♪

考えさせてくださいw