<< 5/26館山アオリいまさらアップの巻 | main | 今季ラストアオリは終わり良しだった >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

3.7kgの壁は高かった

ダダッダッダダ 

ダダッダッダダ


ダダッダッダダ




チャララ〜ラララ〜



ダダッダッダダ


ダダッダッダダ


















3.7kg
(photo by yukaz)

ダダッダッダダ



朝、5時18分、ずっと南下した70m(出船は4時)。

ふ、深いのね・・・。

底に着いても一瞬で吹き上がる早潮のため、遠目にキャストしてラインが船下に入ったら巻き上げるを繰り返すこと数回。

ラインが船下に入り、これ以上待っても裏舷とまつるし、と数m巻き上げたその時。

グググッ・・・と!?

食った!

反射的に大合わせ。

ガガガン!!!

!!!???

も、も、もしや!?


キュイーーーーーーーーーーン!!!


来たんでない?大鯛!!!

ラインがどんどん船下に入るので、右舷に回ってヤリトリすること数分。

バレるなよ〜!!!と祈りつつ、リールをコキコキ三角巻きしつつも、不思議と落ち着いて対処できた。

それというのも、
ポイントに着くまでの間大鯛が掛かったときはこうしてああしてと、ずーっとキャビンの中でイメトレしていたから。

横になっているその間、なぜか頭の中ではドラグ音までが鮮明に聴こえていた。

やたらとリアルだなあとは思ってたけど、まさかこんなにすぐ実現するとは…。

まさか、預言者降臨!?

教祖にでもなるかwww


ポイントに着いて数10分、大鯛があっさり釣れちゃった。

釣れるときはこんなもんなんだよな〜。


急いで締めて2発目を狙う。


苦手な深場。

底はより取りづらくなるが、カブラを8号に替えてやってみる。

底なんかボヤッ〜としか分からないので、水深付近になったらスプールを左手で押さえてゼロテンション気味で落とし込む。

???

なんとなく感じた違和感を合わせると、ギュイーン!

食ったーーー!!!

キタコレ!

ソッコー2発目!
再び右舷に回らせてもらいヤリトリすること数分。


最初こそ引きは弱かったが、途中で強烈に走られる。

さっきより大きいかもよ!

ダマシダマシ上げてくると・・・、

青く青く澄んだ船下には、白い影が!!!

よし!鯛だ!

ん?でも今度はなんか細長くね?

んんん???







メダイ
マがメになってもた〜ι(´Д`υ)

かなりいいファイトしたんだけどな〜。

大鯛2連発とはいかなかったか〜w



まだ6時にもなってない。

とりあえず結果は出した!

これから終了までゆとり世代を気取れるが、後が長い長いw

8時頃、ポツポツとウマが食ってくれたものの、鯛はなかなかエサを食ってくれなかった。


エサすら取られない苦悩の時間を崩したのは、
シイラ
ミヨシのお兄ちゃんのシイラだった。

トモの方まで走ってきたが、しぶといツッコミを耐えて無事ゲット。

鯛釣りでは迷惑な外道だけど、見方を変えればシイラも立派な沖釣りターゲットだしね。

ウマでもなんでも魚が釣れるってのはありがたい事だ。



ナギ
潮はカンカンだし、午後から吹くというし、今のうちに追加しとかないと!

最初より少し浅くなった50m。

そーっと送り込んでいくとすぅ〜っと食った。

小気味良い引きで真鯛とすぐ分かる。
小鯛
サイズこそキロ未満だが、今日は貴重な鯛だ。


風で船が回り、ラインが立ったスキにそぉーっと落とし込む。

食った!!!

ハタ
まあまあサイズのハタ。




9時をまわると一気に吹いてきた。
9時半シケ
竿がバタついちゃってアタリなんか分かりゃしない。

しかも雨までもが容赦なく俺たちを叩く。



しばらく粘ったがウマも食わなくなり、10時半ごろジエンド。

自作カブラ10号
今回の大鯛も、ハリはくちびるに掛かっていた。

貫通しているため、走られてハリの向きが逆になっても意外と外れないものだ。

無理なヤリトリしなければ獲れる魚。

いろいろラッキーな1日だった。



☆ツイッター等では3年ぶりの大鯛!と書いたが、ブログを読み返すと前回の大鯛は震災前だった。

しかも3.7kg。

今回も沖上がり後、ユウカツさんのデジタルスケールで量ったら3.7kg。


サンテンナナキロ〜ι(´Д`υ)




まさか地震来ねーだろな・・・。


at 00:20, ガー, 真鯛とか

comments(5), -, pookmark

スポンサーサイト

at 00:20, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
能楽師E, 2013/06/20 11:03 AM

やったねガーさんおめでとう!

ユウカツ, 2013/06/20 2:08 PM

ガーさん、おめでとう!

ほとんど同じところに落ちた餌なのに、ガーさんのをパクッといったんですね。
確率1/2だったんだ。。。。
また、大鯛にはありつけませんでしたが、良いもの見せてもらいました。

お土産の「メ」君や型は小さいけど綺麗な娘もいただき、ありがとうございました。
美味しくいただきました!

さて、ガーさんはいきなり癒されてしまったみたいですが、次回は自分も癒されてみたい!
また、遊びに行きましょう!

ちなみに投入回数の9割は底がわかりませんでした(;。;)
まだまだ、未熟でしゅ。。。。

アキ, 2013/06/20 6:29 PM

おめでとう〜(^O^)


行きたかったけど超忙しくて(T_T)
前回の大鯛の時ね〜 あったね〜4キロの壁に巨大な5キロ壁だね〜でも流石ですよ〜(^O^)
ノってる時はまた直ぐに釣れるから特大鯛釣るなら?


今でしょ!


今通うでしょ!


あ〜釣り行きたい! あ〜鯛釣りたい! あ〜…


マッちゃん, 2013/06/20 9:24 PM

クワーッ!旨い魚ばかり、しかも大物。
おめでとうございます〜☆ 

ガー, 2013/06/21 6:48 AM

>能楽師Eさん
あざっす!!!
でもみなさんの目を見張るような巨鯛に比べたらまだまだですね〜^^;


>ユウカツさん
お疲れさまでした〜。
底立ちはほんの一瞬で、その一瞬の糸ふけを見逃すとずっと分んなかったです。

大鯛は運ですよ。たまたま潮先で、たまたま目の前にあったから食った、と。
アオリも終盤だし、狙いは大鯛ですよ!大鯛!!!

帰りの運転もお疲れさまでした^^;


>アキラくん
ありがと〜!
俺の勇姿見せたかったよ〜www

今週末はラストアオリで、鯛じゃないんだよね〜。

ノッコミもそろそろ終盤、アキラも急げ急げ〜♪


>マッちゃん
あざっす!!!
大鯛は食べても美味しかったですよ。
頭の煮付けは脂が多すぎて、少し気持ち悪くなったけど^^;

アオリと同じ細糸でヤリトリするんだから、大鯛はスリリングですよね〜♪