<< 無風→暴風→撤収 | main | 3日後のアオリはぐふふ♪だった >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

3/20館山アオリは奇跡のナギだった

 3/20って何の日だっけか。

とにかく、おれたちは以前から約束していて館山アオリの予定だったのだ。

この時期は気温も20度を超す日がポツポツとあり、やたらと南西が吹く。

春だからしょうがないのだけど、内房の釣りにとって南西風はシケを意味する。

はたしてイケルかどうか、決めた日から当日まで気が気でなかった。

アジロ出船
ナギたナギたーーー!!!!!

連日吹き荒れていた南西風も奇跡のように収まり、おれたちは意気揚々と館山沖へ舵を切ったのであった。

幾度となく現地解散の涙を飲んだ館山のアオリ。

やっと、やっと、やーっと出れたよ

釣れる釣れないはどうでもいい、浮かべるだけで満足なのだ ←ウソつけwww

館山湾
うほほ♪

ナギナギ♪

水温16度。

さてさて、イカちゃんのゴキゲンは・・・と、

北の方は潮がガッツリ濁ってて、これはこれでよろしくない。

ちょこっと濁るササ濁りがいいんだけどね。


それでも、船中1発目は魔王がグイッと掛けた。

「アタリちっせーーーっ!」

自分のエギにも触ってこないし・・・・・・。





・・・・・・





んあ〜〜〜


どうだったか忘れた


写真を見て、記憶のピースを書き留めるだけで許してください。

1キロ
魔王に続いてなんとかキロ級が釣れた。たぶん7時ごろ。


ナギなので23gのエギ使ったのかな。釣れたのはこれじゃないと思う。


釣り仲間
奥が魔王で、手前がテラちゃん。

テラちゃんとは休みが合わず、およそ1年半ぶりの釣りだった。

馬場に新しい美容院を開店するそうで、それの準備に忙しいとか。

美容師としての才能は他を抜きんでて優れているのだが、釣りとなると・・・w

この日は久々とあってか、一人ハマれずにいた。

アオリ
実はこれトリプルヒットの画。

自分→魔王→テラちゃんの順で掛かった。

なんで真ん中が最後なん!?とはツッコまないのが大人の対応というやつねw

でもイカはシャクリ加減一つで大きく変わるから、ひたすら通って体に叩き込まなきゃ、ね。

シーカヤック
カヤックも湖ような海で相当快適だったことだろう。

しかし、これをナギ倒れor無風地獄ともいう。

釣れない時間長かったなぁ〜。


北の方は濁りがきつく、南の方はスコーン!と澄んだ潮だった。

濁りの中では魔王ですらお手上げだったので、後半は澄み潮の中を攻めた。

ここで、ちょっとブレイクスルーしちゃった。

普段はほとんど使わないエギを使い、あまりやらないシャクリ方でフワフワフワ・・・。


ドーン!

ドーーン!!

ドーーーン!!!

キロサイズ

これで大きく水を開けられていた魔王に少し追い付いた。


んが、後の祭り、さすがに魔王だ、一人ブッチギリで12杯。

自分7つ、テラちゃん2の1
3人の釣果
マメなテラちゃんはブクを付けたタンクでイカを持って帰り、保育園に持っていったりしたそう。

生きてるイカを間近で見る機会なんてそうないからね、子供たち喜んだだろうね♪

アオリ7杯
最大1kg、まあ型は良かった。


しかし、ラストのマイナーエギとシャクリは驚くほどイカスイッチ入りまくりだったなぁ。

こういうことがあるからアオリは止められないんだよな〜。


at 07:42, ガー, イカとか

comments(2), -, pookmark

スポンサーサイト

at 07:42, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
テラ, 2013/03/24 10:50 AM

お疲れさまでした〜(^^;;
モンモンモンモンしとりますよ〜(´Д` )
連続ヒットの最後の自分…あれで、色々と少し冷静になれたすけど…駄目でした(/ _ ; )
ガーさんの絶妙な釣り方見て焼き付けたので、次回使わせていただきますね^_^できればですが(^^;;ゴールデンウイーク考えてみちゃいますよ〜(≧∇≦)

ガー, 2013/03/24 8:00 PM

>テラちゃん
モンモンしとりますか〜♪
ま、今回は席と竿が悪かったってことにしといちゃるw

GWはもちろんこっちで釣りの予定なんだけど、アオリは今よりもっともっと釣れなくなってるよ。
覚悟しといてね♪

それまでにあの竿手に入るといいね。
おれも欲しいんだけど・・・。
ムリっぽいな〜><