スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

子ネコと3歳が兄弟げんかだった

原稿を仕上げた翌日、カカアが知り合いから子ネコをもらってくることになっていた。

うちのカカアは獣医なので、動物を飼うことに関しては安心して任せられる。

おれは膝に乗ってくる子ネコをなでて、ゴロゴロ言わせてるだけでいい。
ソファーで

・・・・・・そう思っていたのは飼う以前のこと。


トイレのしつけや耳ダニの駆除などは、只今奮闘中。

それにも増して大変だったのが、メイタとネコの付き合い方だった。

メイタがとにかく乱暴で困った。

ネコ遊ぼ!と言いながら胴体を強引にわしづかみ、体をこねくり回す。追っかけまわす。ボールをぶつける。他いろいろ・・・。

そのたんびにネコは怯え嫌がり、ソファの裏に隠れてしまう。


優しくしなさい!と叱っても、メイタはどこか腑に落ちない様子。

おれたち親も、もちろん人間優先に接しようとは努めているのだが・・・。


今までウサギやハムスターなどを動物園で触らせてはいたものの、3歳児にとっての子ネコとはただのいいオモチャに過ぎないのだろうか。

兄弟

人間の力加減が分かるようになるのは、もうちょっと先になりそうだ。


まずは酔っ払いオトンのヒザの上でゴロゴロ言ってなさい。

今週末は真鯛釣ってきてやるど。

↑キャットフード以外は健康に良くないらしく、これもほんとはNGらしいが。。。




at 22:16, ガー, ネコとか

comments(2), trackbacks(0), pookmark