スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

午前に浮気したら午後にフラれた

仕事中、週末の釣りものを3つに絞って考えた。


■大鯛⇒オレだけどーせ釣れない

■アオリ⇒この真冬に一人で2馬力船デビューするほど根性もない

■フグ⇒うーん・・・


あ、鯛が釣れないなら、ヒラメとか!?
どーせ釣れないなら、滅多にやらないもので玉砕も悪くない。

金曜の夜、慌てて勝晃丸のせんちょーに電話して午前のヒラメを予約した。

ヒラメと決まった途端アホが加速してしまい、どうしても大ビラメが釣れそうな気がしてしまうからこのおっさんは始末に負えない。

いつもの24Lクーラーとは別に、滅多に出さない35Lのクーラーも車に積んでいく気合いの入れようなのであった。


「えー!?午前のヒラメなの?じゃおとなしく風邪治すよ」

風邪っぴきの鯛バカアキラはヒラメに浮気はしなかった。そういえば、アキラ抜きで勝晃丸に乗るのも久しぶりだ。


仕掛けは寝る前に2組作ったし、オモリもリールもだいじょーぶ。

モンダイは竿なのだ。

ヒラメ専用の竿なんて持ってないので、大昔初めて船用に買ったダイワのグラシック50-270という竿を引っ張り出してみたが、はたして使い物になるのだろうか。
グラシック50-270
グラスでできたずっしり重い極太のボディは、良く言えば質実剛健、悪く言えば物干し竿。

なにしろガチで硬い竿&グリップが短く持ち重り感がヒドイので、いちおう保険でオニ用のしなやかな竿(北龍丸SP-R)も忘れなかった。



朝のうちはかなり北風も強く、左舷のミヨシでかなり飛沫を浴ながらイワシを投入した。 

久々に陽の目を見たグラシックだが、やっぱダメだ〜。

片手持ちじゃ重すぎるし、120号のオモリを背負っても置き竿にするとビョンビョン弾いちゃって全然ダメ。

旧式の竿は、現役を引退してもらうほかないみたい。



肝心のアタリの方は、前アタリも何もないままいきなりグググーッときてブチッ。

甘くなかった。


あ〜!も〜っ!と、急いで竿をチェンジして再スタート。

船中ポツポツとは上がっているみたいだが、誰のイワシを食うかは海底のヒラメ次第だ。

泳がせのこういう他力本願的要素はとても面白いと思う。

3流し目くらいか、あらためて生きのいいイワシを投入すると、すぐにビビビーッと振動が伝わってきた。

これは相当逃げ回っているに違いない。

グイッ!グイッ!!

おし、イワシロックオン!

短いオニ用の竿を送って2発目の引き込みを待つ。

グイッ!グググ・・・!

それほど強烈には引き込まないが、えーいっ!となんとなく合わせてみた。

グワッシ!!!

乗ったーーー!!!

あまり引かないが魚は付いてる!

船長にタモ取りしてもらい、無事ヒラメゲット。
ヒラメ1?
1kgくらいだから、これはソゲ?

年に1回しかやんないんだから、ヒラメってことにしてくださいw

あ〜長かった。

でもまずは9時過ぎくらいにオデコ脱出して一安心。

1匹釣れてしまうと、他のモンダイが浮上してきた。


あの〜、親針ってイワシのどこに刺せばいいの?

鼻の穴だとすぐ抜けちゃうし、真ん中の硬いとこでもしばらくすると穴が拡がって外れてしまう。

穴が拡がった時点でイワシを交換しなきゃいけないのかな。完全に逝ってしまうギリギリまで使い倒したいのだが・・・。

そんな苦悩の中で3度目のアタリがきたが、これはスカ。

いいかんじで合わせたのに掛けられなかった。


陽が昇って風も止み、海が凪いでくると全体のアタリもすっかり減ってしまった。
1月22日大原沖
土曜の午前船は眠気との戦いでもあるw

うつらうつらしながらも、手持ちで踏ん張り続けると、本日4度目のアタリが!

セオリー通りに強い引きこみで合わせると、乗った!!!

引きは弱いが、2匹目のヒラメか!?

と、船長が操舵室から出てきてくんないし。

竿を見て本命じゃないと読んでいるのか?

「ねえ、ヒラメ〜?」

「さあ〜。でも魚付いてるって!」

水面まで浮かせてこちらも驚いた。


針掛かりしてたのはなんと、ウマだった。

しかも親バリがしっかり口に掛かっている。

「なんでそんなの釣ってんの〜!?」

逆におれが知りたいしw

しかもビミョーに小さいしw

あまりにガッカリしたので写真もナシでリリースした。


年に1回のヒラメは1kg級の1尾でジエンド。

8名乗ってオデコの方も数名出たほど渋かった。

午後の鯛もどーせ渋いんだろな〜なんて家に帰ると、アキラからメール。


「午後の鯛、開始早々 中鯛大鯛連発だってよ!!!」


カンベンしてくれよ。ヒラメなんかに浮気したからこーなるの?

あーホントにもうやだ。

at 15:44, ガー, ヒラメとか

comments(4), -, pookmark